三重県津市の久居運送|物流、引越、トラック、倉庫ならお任せ!愛知県、岐阜県、滋賀県、奈良県、大阪府、京都府中心に全国へ

BLOG

2015年度第28週の始まりです

|

2015.10.12

2015年度第28週の始まりです。

 

10月の月別目標は、『健康管理』です。

 

10月は、定期健康診断を実施しています。
受診該当者は、必ず受診してください。

 

健康診断で、要再検、要精密検査などの
指示があった場合は、必ず二次検査を受診して、
健康管理を徹底してください。

 

 

 
先日、船井総研さんの
先進物流企業視察セミナーに参加してきました。

 

その1は、博多港ふ頭株式会社様です。

 

まず福岡市というところが、
貨物ターミナルの陸、博多港の海、

 

福岡空港の空の3つの輸送モードが
5キロ圏内に集積されていることに驚きました。

 

戦略的に配置されたのであれば、
すごい先見性だと思いました。

 
博多港ふ頭株式会社様は、エコ、IT、BCPの
3つを重点的に展開されています。

 

エコへの取り組みは、
トランスファークレーンの電気供給を

 

デイーゼルエンジン発電から
陸上電力給電に変更して、CO2  74%削減、

 

エネルギ-コスト68%削減、
国内初のハイブリッドストラドルキャリア導入、

 

リーファー設備の開閉式屋根による直射日光遮断、
などを取り入れられています。

 
ITでは、港湾情報サービス
博多港物流ITシステムHiTSを導入して、

 

迅速な問い合わせ対応、トレーラー渋滞の解消、
業務情報の共有化、手書きや二重入力の削減、
など多くの効果を生みだしました。

 
BCP対応については、岸壁の耐震構造、
ガントリークレーンの免震装置、

 

停電時には荷役機械の発電よる
電力供給する仕組みを構築して、

 

地震等の災害時にも
荷役を継続できる体制を整備されています。

 
これらの取り組み対して、国際港湾協会から
2013年、港湾環境賞金賞を受賞されたそうです。

 
同じ物流関係者として、
基本は安全と品質と考えていますが、

 

博多港ふ頭株式会社様は、
安全品質は、当然のごとくクリアされていて、

 

ワンランク上のステージ、エコ、IT、BCPに
取り組まれているところが、素晴らしいと思いました。

 

2015-10-07 11.09.19

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
無事故無違反「チャレンジ1・2・3」に
挑戦中、104日目です。

 

 

 

 


お問い合わせ・ご応募
お電話またはメールフォームからお気軽にどうぞ!

困ったときは、お客様サポート

「事業内容についてもっと知りたい!」、「求人応募の仕方がわからない」などご不明な点はお気軽にご相談ください。スタッフが丁寧にご案内いたします。

お電話でのお問い合わせ

  • 0120-56-5171
    【受付】平日8時~17時半 採用担当:あさお、すがうち

メールでのお問い合わせ