三重県津市の久居運送|物流、引越、トラック、倉庫ならお任せ!愛知県、岐阜県、滋賀県、奈良県、大阪府、京都府中心に全国へ

BLOG

2017年度 第10週の始まりです【三重県運送サービス】

|

2017.06.05

2017年度 第10週の始まりです。
6月の月別目標は、『荷物事故防止』です。

 

 
BCPの一環として非常備蓄庫の設置をしました。

 

 
BCPとは、
事業継続計画(Business Continuity Plan)の略であり

 

 

企業が、緊急事態に遭遇した場合、
「重要な業務」が中断しない様に、
または中断してしまった場合に

事業の継続あるいは、早期復旧を可能とするために、
平時に対策を講じることで、緊急時における

事業継続のための方法、手段などを
取り決めておく計画の事です。

 

 

 

 
阪神淡路大震災や東日本大震災では、
多くの企業が被災して倒産・廃業においこまれました。

 

 

 

緊急時のために業務の継続を図る計画や準備をしていた企業は、
早期復旧を果たし、震災の影響を最小限に止める事に
成功した企業が存在します。

 

 
この様な計画をBCPと呼び事故、災害時に対する
有効な手段として世界的に注目されています。

 

 
三重県を取り巻く地震のリスクは
南海トラフ地震があげられていますが、
大規模地震が約100年~200年間隔で発生いており

今後30年以内に南海トラフを震源とする
M8~9クラスの地震が発生する確率は
70%程度と予測されています。

 

 

 

 

弊社のある津市でも
M7以上の地震がくる事が予測されています。

 

 
弊社では、BCPの観点から、
出来ることから始めようという事で、
非常備蓄庫を設置しました。

 

 

 

 

2017年4月に整地を済ませ
久居運送のカラ―のひとつでもある

大地をイメージした
茶色に塗装した保冷庫を設置しました。

 

 

 

中には地震などの災害時に
社員や地域の方々の為にお役に立てればという思いで、

非常食や水、災害時に必要な備品などを入れました。

 

 

 

 

写真 2017-05-09 11 54 06

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
配置した非常食を試食もしてみました。

 

味ご飯も水から出来るものがあったり、
カンパンも試食してみました。

 

 

カンパンの中には、
なぜ金平糖が入っているか知っていますか?

 

 

・すみやかにエネルギー補給源になってなってくれる。

・口どけがよく水分の少ないカンパンを食べやすくしてくれる。

 

 

とそんな理由がありました。

 

 
これからもBCP導入を推進してまいります。

 

 

 

 

6月社内報が出来上がりました。

 

 

 

6月社内報

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ちょっぴり専科」

 

 

1車貸切するまでの荷量にならない、
1パレットからお荷物を積み合せて配送します。

 

 

大手路線業者に頼むのは、
ちょっと大げさだし・・・、

 

 

これだけでの荷量では、
配送してもらえるかわからないお荷物

 

 

今すぐメールしてください
info@hisaiunsou.com

 

 

久居運送株式会社
0120-56-5171
HP http://hisaiunsou.com/transport/

 

 

最高の安全と品質、
環境配慮の総合物流会社へ

 

 
承継する人にも、承継される人にも読んでほしい

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
著書「できる運送会社の事業承継バイブル


お問い合わせ・ご応募
お電話またはメールフォームからお気軽にどうぞ!

困ったときは、お客様サポート

「事業内容についてもっと知りたい!」、「求人応募の仕方がわからない」などご不明な点はお気軽にご相談ください。スタッフが丁寧にご案内いたします。

お電話でのお問い合わせ

  • 0120-56-5171
    【受付】平日8時~17時半 採用担当:あさお、すがうち

メールでのお問い合わせ