三重県津市の久居運送|物流、引越、トラック、倉庫ならお任せ!愛知県、岐阜県、滋賀県、奈良県、大阪府、京都府中心に全国へ

BLOG

胸部エックス線検査異常

「健康経営のすすめ」~今こそヘルシーカンパニーを目指そう~

 

ステージ3健康つくりの推進

 

STEP4 病気のリスクの確認
胸部エックス線検査異常について、

 

胸部にある臓器(主に肺・心臓・大動脈など)、
つまり呼吸器と循環器に異常がないかを調べる検査です。

 

胸部全体にX線を照射して平面撮影し、
肺に異常な影があるかどうか、

 

心臓の形に異常が
あるかどうかを調べます。

 

X線撮影では、フィルムはネガの状態になります。
例えば肺は、空気が多いため

 

X線を通しやすく全体に明るく(=黒く)映ります。

この肺の中に白く(暗く)映る影が認められれば、

なんらかの異常があると考えられます。

 

また、心臓の形や大きさの異常も
写真から推測できます。

 

その部位に形や大きさの変化、
異常な影がなければ問題ありません。

 

●異常値の場合に考えられる主な疾患
肺結核や肺炎などの

 

炎症、肺癌、肺膿傷、肺気腫などの疾患や、
気管支拡張症、心臓肥大などがあります。

 

再検査を受診して、原因を突き止めるとともに
治療の必要があれば、治療を継続してください。

 

 

kazoku

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


お問い合わせ・ご応募
お電話またはメールフォームからお気軽にどうぞ!

困ったときは、お客様サポート

「事業内容についてもっと知りたい!」、「求人応募の仕方がわからない」などご不明な点はお気軽にご相談ください。スタッフが丁寧にご案内いたします。

お電話でのお問い合わせ

  • 0120-56-5171
    【受付】平日8時~17時半 採用担当:あさお、すがうち

メールでのお問い合わせ