三重県津市の久居運送|物流、引越、トラック、倉庫ならお任せ!愛知県、岐阜県、滋賀県、奈良県、大阪府、京都府中心に全国へ

BLOG

荷造りのポイントその1

|

2016.03.09

3月に入り、引越しシーズンとなりました。

引越し予定の方のお役に立てる記事がないか探してみたら、


静岡県トラック協会のHP「荷造りのポイント」が
紹介されていました。


私のひとくちメモも添えます。
参考になさってください。

【ワレモノ】

小皿、茶碗などは、新聞紙などで1個ずつ包み、
段ボール箱の底にクッション材を敷いて、
にして詰めます。

同型、同じ大きさのものを入れます。

人形ケースは、周囲を布ギレで固定し、
ガラスの面の角に 段ボールを当て、
ひもで十文字に固定します。

後で、中身が分かるように、
段ボール箱に「ワレモノ」と品名を
明記しておきます。

ワレモノ

 

 

【ビン類】

ふたをきっちり閉め、1本ずつ新聞紙などで丁寧にくるみ、
立てたまま箱に詰めます。
ビンだと分かるように、箱のふたを開けたままにします。


ビン

【書物】

小さめの段ボール箱に 、1箱あたり20キログラム以下

おさえます。

 

 

ひもで縛ると大切な書物の表面に 傷がつくことがありますので

注意してください。

 本

【布団・毛布】

積み上げたあと、布団袋を逆さにかぶせると

簡単に収納できます。

 

 

中にカガミやガラスなどの割れやすいものは

絶対に入れないようにしましょう。

 

 

布団


 

 

 

【衣類】
普段の要領で、分別しながら行うとよいでしょう。
シワになりやすいスーツなどは、
運送事業者で用意するハンガーボックスを使うと便利です。

 

服


 

 

《ひとくちメモ》は、立てて並べることで、皿同士に
余計な重量がかからず、割れる確率が減ります。

・ワレモノは、面倒がらずにひとつずつ
包むことが大切です。

・は思っている以上に重いものです。
調子に乗って、文庫本等を詰めすぎると、
運ぶ時に大変です。

 

引っ越し5


 

「ふっくら専科」

最大積載量4,000kg、

室長7,200の車両を 用意しています。

 

 

4トン車ではちょっと重量が……、

標準ボデイでは、

1メートル以上はみ出す 長尺もの荷物

 

 

今すぐメールしてください

info@hisaiunsou.com

 

 

久居運送株式会社

0120-56-5171

http://hisaiunsou.com

 

 

最高の安全と品質、

環境配慮の総合物流会社へ


お問い合わせ・ご応募
お電話またはメールフォームからお気軽にどうぞ!

困ったときは、お客様サポート

「事業内容についてもっと知りたい!」、「求人応募の仕方がわからない」などご不明な点はお気軽にご相談ください。スタッフが丁寧にご案内いたします。

お電話でのお問い合わせ

  • 0120-56-5171
    【受付】平日8時~17時半 採用担当:あさお、すがうち

メールでのお問い合わせ