三重県津市の久居運送|物流、引越、トラック、倉庫ならお任せ!愛知県、岐阜県、滋賀県、奈良県、大阪府、京都府中心に全国へ

BLOG

脳MRI健診支援機構

|

2015.07.08

全日本トラック協会の 広報トラック7/1号に、
「運転従事者脳MRI健診支援機構が発足」
掲載されていました。

 

同機構は、自動車運送に関わる企業・団体が
事故によって背負う社会的責任と
経済的リスクを鑑み、

 

 

健康起因による交通事故の発生を減らことを
目指しているそうです。

 

 

これに関する記事が朝日新聞(6/22)にあり、

私も気になっていました。

 

「運転手向け、簡易脳ドック
費用抑え、企業に事故予防促す」

 

「運転手が、脳ドックの半額ほどの
“簡易脳検査”を会社や団体単位で
受けられる仕組みが7月、立ち上がる。

 

まず東京、埼玉、神奈川、愛知の
6医療機関で始め、全国展開をめざす」のだそうです。

 

この記事には以下の記述もありました。
「バスなどの運転手が体調急変で

 

事故を起こしたり運転をやめたりした事例が、
2013年に135件届けられた。

 

原因は脳疾患が22%で最多だった。(国交省)
簡易脳検査を先行実施した病院では

 

14年、個人タクシーの運転手3人の異常をみつけ、
事故を未然に防げた(同機構)」

 

 

 

先週、「トラック固有の特性①」で紹介したように
トラックは一旦事故を起こすと
重大事故につながりかねません。

 

安全運転は勿論ですが、
運転手の健康管理も重要です。

 

簡易脳検査、早く全国展開してほしいものです。

 

1507社内報
ふっくら専科」

 

 

最大積載量4,000kg、
室長7,200㎜の車両を 用意しています。

 

4トン車ではちょっと重量が……、
標準ボデイでは、 1メートル以上はみ出す
長尺もの荷物

 

今すぐメールしてください
info@hisaiunsou.com

 

久居運送株式会社
0120-56-5171
http://hisaiunsou.com

 

最高の安全と品質、
環境配慮の総合物流会社へ


お問い合わせ・ご応募
お電話またはメールフォームからお気軽にどうぞ!

困ったときは、お客様サポート

「事業内容についてもっと知りたい!」、「求人応募の仕方がわからない」などご不明な点はお気軽にご相談ください。スタッフが丁寧にご案内いたします。

お電話でのお問い合わせ

  • 0120-56-5171
    【受付】平日8時~17時半 採用担当:あさお、すがうち

メールでのお問い合わせ